2007年12月31日

ダンベル体操ダイエットで二の腕・太もも痩せ

ダンベルを両手に掴み、その状態を保持したままで足を曲げ伸ばしして上半身を上下に動かすことによって、太ももの筋肉を動かして足やせ効果が期待できます。

腰や腕に負担がかからないよう、急激な動き方やぞんざいなやり方はせず静かに動きましょう。

ダンベル体操ダイエットでは、二の腕のシェイプアップもできます。

両手にそれぞれダンベルを持ち、前方に腕を伸ばし、5秒間数えてから腕を曲げるというものです。

1日にするダンベル体操ダイエットは、大体20回くらいを目標として行うといいでしょう。

ダイエット効果が目に見える形で現れるには、3ヶ月ほどダンベル体操を続けましょう。

ダンベル体操が続けにくいという最初のうちは運動量を減らすのも方法です。

大事なことは続けることですから、うまく折り合いをつけていきましょう。
posted by WJ3I3 at 20:07| ダイエット体操 効果